季節を愉しむ。

こんにちは。

Ienowaコーディネーターの今澤です。

12月に入りいよいよ冬本番ですが、

本日は暖かくまさに小春日和です。

小春日和という言葉は勘違いされやすいですが

「春の様に暖かい冬の日」 を意味します。

大和言葉は意味が深く、美しい言葉ばかりです。

ちなみに日本には春夏秋冬をより細かく分けた

 ’’七二時候‘’という72の季節があるのだそう。

季節ごとの鳥や虫、植物、天候などの様子が72の時候の名前になっており、

今は「閉寒成冬:そらさむくふゆとなる」

時候は「熊蟄穴:くまあなにこもる」です。

より季節の移ろいを知ることができ、風情のある言い回しが心地よいですね☺ 

どこか慌ただしく毎日を過ごしている現代人にとって、ゆっくりと流れる時間と共に変化をしていく自然と触れ合うのはとても大事なこと。

とは言ったものの、私も最近になって草木の魅力に気が付いた人間です。

写真は家の庭から植え替えたドウダンツツジです。

綺麗に紅葉し、葉が落ちてきています。

寂しいですがこれも季節の移ろいの一つ。

春にはまた芽吹いて花を咲かせてくれます。

インテリアにちょっとした自然を取り入れて

毎日の暮らしにゆとりと彩りを加えてみてください🍂

お問合せ

まずは会社案内をお送りさせて頂きます。
お住まいに関する相談などお気軽にお問合せください。

電話番号

055-269-6802

受付時間
9:00〜17:30
(祝日休み)