お家時間の過ごし方。

こんにちは。IENOWAの設計担当 一級建築士の堀内です。

お家時間が増えたところですが、時間を何に使っていますか?

私は、韓国のお酒チャミスルを飲み続けた結果、3kgの増量に成功しました。(あのお酒太るんだな。。)

あと、最近は読書より刺激的な動画配信をついつい観るようになってしまいました。未だに本から得る情報の方が尊いという価値観からか、少し後ろめたい気持ちも。

お客様におすすめしてもらった「ロックアンドキー」。ファンタジー+ホラーといったテイストで楽しめました。

ただ、リラックスしたい時でも属性が邪魔をするのか、出てくる洋館が気になってしょうがいない。

この洋館!クイーンアン様式に近いけど、いつの時代の建物だろうか、素材は何か、などなど一話見るのに2時間くらいかかるので、一向に終わらない。。

「パラサイト」も建物がきれいで何度も関係無いところで映像を戻したり、「コルビジェとアイリーン追憶のヴィラ」はストーリーに関しては1ミクロンも記憶にございません。

近づく年末年始休暇。今年は何をしようかなと勘案中です。お家が好きなデザインで、心地よい気分でいれるのであれば、家で寛ぐのは、強迫観念で遠出し支出するより、もはや贅沢な行為かもしれません。

話は変わりますが、先日、甲斐市で計画をしている案件が契約となり、建築を進めていく手筈となりました。

ドライガーデンを取り入れたコードヤードを囲むようにシークエンスを意識した空間は、厳選されたミニマルな素材が互いに呼応しあう、まるでリゾートライクな。。。。。。と、とにかくきれいな建物になります。

一番は、互いに敬意を払い、コミュニケーションし合えるお施主様と出会たことに、心の底から感謝です。

この部分が満ちていないと、自己満足に帰結したり等々、良い住まいにならないことも考えられるので、作り手側である自分の内なる部分に対しても声を大に、いやTomorrow never knowsのミスチルばりの勢いで叫びたい。

今回の住まいは、素晴らしいお家時間が得られるご家族の居場所になると確信しています。

お問合せ

まずは会社案内をお送りさせて頂きます。
お住まいに関する相談などお気軽にお問合せください。

電話番号

055-269-6802

受付時間
9:00〜17:30
(祝日休み)