好きな場所は色とりどり

こんにちは。IENOWAの設計担当 一級建築士の堀内です。

只今、笛吹市にて進行中の住まいはインディゴとアクアマリンを混ぜ合わせたような綺麗なブルー色の外装材に包まれた計画となっています。室内入口のドアやキッチンの扉の色も同様です。

好きな場所に身を置き、得られる心情は色とりどり。お施主様にとって最も良い心情となれば幸いです。

ちなみに私は赤に惹かれ、赤みを帯びたバーチの無垢床に赤いストーブを置き、赤い火を眺める時間を大切にしました。

赤は一般的に情熱やポジティブ、激しさなどの心理状態と関係性があると言われています。潜在的に外で使ったエネルギーを住まいで充電したいと考え、心身ともに立て直す場所として住まいを計画したのかなと思い返しています。

随分と前にTVで、著名な服飾デザイナーが無機質な鉄筋コンクリート打ち放しを得意とする気鋭な建築家に住まいの設計を依頼し、建築を行った様子が描かれた番組を放送していました。(記憶がたしかならば。。)

住まいをあえて無機質なコンクリートばかりの空間にすることで、周りの四季をより敏感に感じとり、感性を高めて己の四季をテーマとした作品に繋げるといった内容でした。とても鮮烈な記憶として残っています。

自分の内面のどの部分と向き合うかで、住まいづくりは大きく変わるということを改めて感じております。

表層的なデザインの打合せに加えて、お施主様のそういった言語化できていない、言わば潜在的な部分を感じ取ることができるようにと日々考えております。

お問合せ

まずは会社案内をお送りさせて頂きます。
お住まいに関する相談などお気軽にお問合せください。

電話番号

055-269-6802

受付時間
9:00〜17:30
(祝日休み)