BLOG

Interior green

こんにちは!

イエノワ インテリアコーディネーターの萩原です。

 

3月に入り、少しずつ暖かさを感じられるようになってきましたね。

私は、春が大好きです^^*

 

草花も少しずつ芽を出し始め、3月は明るい気持ちになる季節♪

お部屋の中にいても、春の芽吹きを感じたくて

どんな草花を飾るのがいいかなぁ~と検討中の今日この頃。

 

調べてみると、素敵な草花がたくさんありました。

 

まずはこちら。

「雪柳」

ed-01062

 

枝いっぱいに小さな白い花をつける「雪柳」。

名前からすると冬の花のように感じられますが、3月から開花し始める春を代表する花のひとつ。

 

凛としたたたずまいが、なんともかわいらしいです。

 

 

つづいてはこちら。

「きばでまり」

ed-00492

 

明るい緑色の葉が、春を感じさせてくれます。

葉の明るい感じも素敵ですが、枝のシルエットも素敵です。

 

 

最後はこちら。

「啓翁桜」

ed-09912

 

こちらの桜は、早春を告げる花としてお正月から楽しむことが出来るお花。

薄紅色の花が咲き始めると、明るく華やかな演出をしてくれます。

 

雛人形と一緒に飾るのも良さそう^^

 

 

切花も素敵ですが、私は枝ものタイプが好みです。

丈のあるフラワーベースに無造作に入れて飾るだけで、とても素敵なインテリアになります^^

 

お花屋さんによって、取扱いのある草花が違ってくるそうなので

春の楽しみの一つとして、お花屋さん巡りを楽しむのもいいですよね♪

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE