BLOG

ienowa インターンシップ初日

健康科学大学3年生の笹本です。

本日からインターンシップで8日間お世話になることになります。

インターンシップを通し感じたことなどをブログで記載したいと思います。宜しくお願い致します。

 

本日は初日ということで緊張はしていましたが、今まで学んだことのないことを体験できる貴重な1日でした。

色に興味がありましたが、様々な色の使い方があり、さらに興味が湧きました。

色は人それぞれ違う見方で同じ色でも違う印象を与えることが分かりました。

 

壁紙1つでその部屋の雰囲気が変わり素敵な空間になるので、色の素晴らしさを改めて感じることが出来たと同時に、

色のすごさを知ることが出来ました。

色の素晴らしさを知ると、今までとは違った世界観が見えるような気がしました。

 

様々な人との関わりで、交流が生まれより良い空間を作り上げていくことは大変だと思いましたが、人との関わりの大きさが大切だと感じました。

素敵だと思ったことは、イベントの活動を行いインテリア以外のものに目を向けることで新たな発見や情報を得ることが出来るので良い関係を気づけるという点です。

他社との協力で1つのものを作り上げるので自分自身の軸を持ちつつ、

周りの意見も尊重することが重要であると思いました。

 

本日は

人との関わりの大きさや、色についてもっと深く知りたいとさらに興味を持った1日でした。

 

有難うございました。

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE