BLOG

FujisawaSST ●サスティナブル・スマートタウン●


藤沢サスティナブル・スマートタウン(以下SST略)に行ってきました。

_20151201_182046.jpg
藤沢SSTは、神奈川県藤沢市にある1000世帯ものスマートタウンとして、
企業と藤沢市が官民一体で取り組んでいる共同プロジェクトで、
今後つくられていく街の指針になっていくだろう。とさまざまな分野から注目されています。

_20151201_181911.jpg

街の面積は19ヘクタール。東京ドーム4個分の広さ。
戸建住宅、集合住宅、商業施設、健康・福祉・教育施設などを建設予定とした
2018年度完成予定の複合街区開発PJで、新しいスマートタウンづくりを進めているそうです。

_20151201_182128.jpg

全戸で太陽光発電システム、蓄電池ユニット、スマートHEMSを備え、
家全体のエネルギー使用を最適にコントロールする快適&エコな住宅を見学してきました。


_20151201_182433.jpg

電気自動車(EV)は、シェアリングサービスとして設置されています。
EVやハイブリット車などのエコカー以外にも、
輸入車やオープンカーなども用意されており、魅力を感じた場面でした。
_20151201_182541.jpg
街の南側道路面には、約400mに渡り100kW規模の「コミュニティソーラー」が設置され、
平常時は電力系統に電力を供給し、地域全体のCO2削減に貢献しており、
災害などの非常時には、住人や周辺地域住民の非常用コンセントとして開放されるそうです。
_20151201_182105.jpg
「湘南T-SITE」は、SSTの住民も湘南に遊びにきている人たちも立ち寄れる商業施設です。
購入前の本や雑誌をコーヒーを飲みながら読んだり、気軽に食事もできるカフェがあったり、
さまざまなジャンルの本や雑誌を豊富な取り揃え、時間を忘れて楽しめる空間がそこにありました。
_20151201_181849.jpg
街の北側には、建設中のエリアもあります。
いずれは特別養護老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、各種クリニック、保育所、
学習塾などが一体となったウェルネス施設や集合住宅がつくられる予定との事でした。
_20151201_181941.jpg
ほかにも説明し切れていない画期的な仕組みがありました。
江ノ島や湘南方面にお出掛けの際に、立ち寄って、実際にご覧になってはいかがでしょうか。
住人ひとりひとりのくらし起点を目指した街づくりが動き出していましたよ。

CATEGORY

ARCHIVE