BLOG

原点。

昨年末に地鎮祭を終えた中央市のS様邸で、基礎工事が進められてるということで、


現場に行って来ました。
すると、基礎の全面にビニールシートで養生がされていました。
画像4.JPG
あっ、コンクリートをもう打ったんだ~。工程よりも早いな~。なんて思いながらその養生を
捲ってみると…
画像5.JPG
あれ?基礎立上りのコンクリートがまだ打設されていませんでした。
なんでコンクリートも打ってないのに、養生してあるんだろうと少し考えた
ところ、それは翌日の天気でした。翌日の予報は雨だったんですね。
住宅の基礎は一般的に鉄筋を組み上げそこにコンクリートを打設します。
その鉄筋は雨や雪といった水分に触れるとすぐに錆び付きます。
ただ鉄筋が錆びたために、強度が弱くなるなどの心配はほぼありません。
でもナゼ養生をしてあるかというと錆びた鉄筋をコンクリートの中に埋めて
しまうというのも切ない話です。
いくら強度上は問題なくても見た目がよくないです。
基礎は、お客様の大事な家のまさに礎の部分で、土台になります。
家創りのなかでも一番大切な工程のひとつです。
画像2.JPG
鉄筋と鉄筋を結ぶ結束線さえもわずかなサビもありません。
隠蔽されてしまう場所こそ、品質管理を徹底的に行うことでお客様にも安心をお与えする
ことができると思っています。
最先端で便利な住宅設備などを提案することも大切ですが、こういった家創りの原点を
これからもしっかり継続していきたいと思っております。

CATEGORY

ARCHIVE