『いえのわ』『イエノワ』のニュース

基本的なことと、イエノワ ホスピタリティ。

ienowa blog 2017.06.08

 

 

イエノワ インテリアコーディネーター 志村です。

 

『梅雨』入りましたね!!

季節の変わり目、体調を崩さぬよう継続して白砂糖断ち、

その代わりに甘麹を飲むなどして体調管理をしています。

 

 

さて、

良く、お客様から

『イエノワさんは挨拶が洗練されていますね、気持ちがいい』

『皆さんとても雰囲気と感じが良い』

とお褒めの言葉を頂きます。

 

 

相手に不快感を与えないための

挨拶、表情、声のトーン、動作

はお客様に対する最低限のマナーであり社会的なルールでもあり、

一番基本的なことです。

 

 

この基本的なことがなかなか難しいのです。

 

ですので、自動的に出来るよう

習慣化、オートメーション化してしまうのが楽なのです。

 

 

その都度、頭で考えると人は行動が止まります。

 

良い事は、オートメーション化してしまう事です。

 

あと、しばらくはできていたけど出来なくなるというのも原因があります。

出来たら良い事だと分かっていてもできなくなり継続しないのは、

成功体験の少ない人や

自己肯定感の低い人に顕著に見られる傾向だそうです。

 

・・・が人間ですし、理屈ではどうしても理解しきれない場合は

やはり何も考えず、

良い事は、オートメーション化して習慣にできるよう

頭でいろいろ考えず 『行動』 する事です!!

ご飯食べたら歯を磨くくらいの感覚で。

 

それが基本として出来たうえで

そのもっと先の、接遇、ホスピタリティというサービスにつながると思います。

 

 

私は幼少期、母に、

『勉強ができなくてもバカでもいいから挨拶だけはきちんとしなさい!

家を出るその度に、

『外に出たら、まず北のおじちゃんに、ちゃんと頭を下げて挨拶をしなさい』

『東のおばちゃんに会ったら必ず会釈をして元気に挨拶をしなさい!』

と、とても とても とーっても口うるさく言われたのを覚えています。

 

それなので、今でも外に出ると自動的に近所の方に会釈をします。

例え、相手がしてくれなくても。

 

社会に出てから親の言っていた事の意味が良くわかりました。

 

 

基本的な挨拶ができることが、人から可愛がられ、信用信頼され、認めてもらえるようになる

一番の近道であり、処世術であり、

それが人生で最高の財産につながる

 

今は母からの、私の未来を最高の物にするための一番の贈り物であったと思っています。

 

その最大の武器を磨かない手はありません。

 

 

基本が出来たうえで

お客様がして欲しいことを真剣に考え、お客様が求めている要望を超えたサービスの提供。

 

それがお客様の満足につながり、 『感動』  を与ることができる。

私達イエノワはお客様により多くの 『感動』  を提供することを

喜びの1つとしています。

 

 

お客様に感動を与え続けていけるよう

もっとお褒めの言葉を沢山頂けるよう

基本的な事からもう一度脇を締めて、みなおしていきたいと思います。